エヴァンゲリオン展2018(神戸)の混雑状況は?限定グッズや評判も調査

スポンサードリンク


こんにちは

エヴァンゲリヲンといえば

綾波派かアスカ派か
という議論が出ますよね!

わたしは外見は綾波!
性格はアスカ派です!

でもミサトさんのような
アラサーにもなりたい・・・

エヴァンゲリオンは昔から
好きなのですが、

なんとこの夏 神戸にて

エヴァンゲリオン展が開催されるようです!!

全国開催??
と思いきや

開催されるのは
どうやら神戸だけみたいです。

残念・・・(;o;)

※調べてみたら全国を
回っているみたいです。

展示会の混雑状況や
限定グッズ・評判について
調べてみました。

エヴァンゲリオン展について

【展覧会概要】
エヴァンゲリオン展
会期:2018年7月21日(土)
~9月24日(月)
時間:10:00~17:00
※入場は閉場の30分前まで。

休館日:月曜日
(ただし 9月17日、24日は開館)、
9月18日
会場:神戸ゆかりの美術館
住所:兵庫県神戸市東灘区
向洋町中2-9-1

料金:一般1,000円(800円)、大
学生500円(400円)、
高校生以下無料
※( )内は前売・20名以上の団体料金。
前売り:前売券取扱場所
=チケットぴあ(Pコード:769-132)、
ローソンチケット(L コード:55177)、
セブンイレブン、イープラス、
CNプレイガイドなどの主要プレイガイド

神戸ゆかりの美術館は
けっこう大きい会場のようです。

現在は「鋼の錬金術師展」
が行われています!

総監督庵野秀明および
制作会社カラーの監修のもと、

『新劇場版』シリーズを中心に
総数約1,300点の作品・資料を展示。

展示構成は4つにカテゴライズされています。

こんな感じで分かれているようです。

1章:テレビシリーズから劇場版、漫画版、
そして新劇場版シリーズへと続く
エヴァンゲリオンの歴史

2章:膨大な数の原画・動画の複製や
映像などで、エヴァンゲリオンを作り出した
庵野監督や最先端の映像制作に関わる
クリエーターたちの“ものづくりの現場”

3・4章:てアニメーションの中核となる
手書きによる原画や設定資料などを展示

ビジュアルを見る限り、
新劇場版のものが中心かなって
思ったんですけど

1章で過去のものも特集されるみたいで
安心しました!

次の映画がいつになるのかは
発表されていませんが

最終章の前に今までのエヴァを
振り返るのに良い機会ですね。

混雑状況は?

まだ開催されていない展示会ですが、

日程が夏休みと被っているので、
平日でもそこそこ混むことが予想されます!

開催されたらまた情報追記しますね。

 

スポンサードリンク

限定グッズはある?

限定グッズは

フィギュア
書き下ろしTシャツ
書き下ろしクッション
クリアファイル
書き下ろしストラップ
フェイスタオル
タンブラー
ボールペン
マグカップ
ピンズ
グラス
手ぬぐい
マグカップ
缶バッチ

など多数あります!

今回の展示会のデザインが
こんな感じのスタイリッシュなデザイン
のものなので

それにちなんだ 書き下ろし商品が多めです。

グッズの詳細は
こちらから確認できます。

限定グッズのほかにも
こんな感じのイラスト集や

https://twitter.com/wahaha05_x/status/1010893386281127936

ポストカードもあるみたい!
原画グッズ多いのは嬉しいですね!

調べてみたらネットショップ
でも限定グッズを販売しているようです。

遠方で行けないかた・都合の悪い方は
こちらで購入するのもありですね!

評判や感想も調査

過去にも東京・大阪・名古屋などなど
で開催されていたようです。

知らなかった・・・

過去の展示会に参加された方の
感想もみてみましょ〜

ネルフラテが細かい!!

これは頼んでみたいですね!
大きさが丼くらいあるようです笑

展示室内ではどうやら
撮影不可のようです。

ここのロンギヌスの槍のスペースは
写真OKみたいなので

記念写真はここで撮るといいですね^^


https://twitter.com/mahoro_17/status/1010419769000976385

「原画がすごかった!!!」

とい声が多いです。
写真不可のため、文字の感想しかないですが

これはなおさら気になって
きてしまいますね!

このタイミングで展示会をやるなら、
そろそろ映画の新情報も来ないかな

って期待してしまいます(´-`)

それでは〜〜

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です