船の科学館駅(ゆりかもめ)名称変更の理由は?なぜ改名するの?

スポンサードリンク


こんばんは

ゆりかもめの

「船の科学館」

「国際展示場正門前」

の名称が
2019年3月に変更
になるそうです!!

船の科学館駅⇨
東京国際クルーズターミナル駅

国際展示場正門前駅⇨
東京ビッグサイト駅

のように変わるみたいです!

わたしは東京に済んだこともなく、
ゆりかもめは一回くらいしか乗ってませんが

「東京ビッグサイト駅」
はわかりやすくて良いと思います!!

ビッグサイト駅と聞いたら、
東京以外の人でも

ああ、あそこか!!

ってなりますもんね^^

ビッグサイトに行かれる方も
多いと思いますし、
利用者にとってわかりやすい駅が
一番良いと思います。

というわけで、ビッグサイト駅への
変更は良いとして・・・

問題は 船の科学館駅です。

https://twitter.com/kirrrrie/status/1016272243398041601

一部の声を抜粋しましたが、

「ビッグサイト駅はわかるけど
なぜ船の科学館駅も変更するの?」

「変更後の名前が長い」

「船の科学館駅の名前の方が好きだった」

という意見がありました。

船の科学館駅って名前の響は
レトロな感じで良いですよね^^

春先に一人で東京行ったんですけど、
地方出身のわたしにとっては

たまこ
東京めっちゃ駅多すぎてわけわからない!!!

って思いました(´-`)
(あくまで田舎者の意見です)

どうせ改名するなら、
わかりやすい名前の方が良いのに
って思うので、

今回は名称変更の理由について
調べてみました。

 

船の科学館駅名称変更の理由は?

船の科学館の本館がだいぶ前に
閉館していたんですね。

ホームページによると

現在展示公開休止中の
本館にて展示しておりました
資料の一部を展示公開しております。

と書かれていたので、
現在は休止中のようです。

休止中なのに名前を
変えてしまうって
なんか不自然な気がします( ˙-˙ )

 

なぜ東京国際クルーズターミナル駅?

変更後の
「東京国際クルーズターミナル駅」
の名称も気になりました。

東京あまり詳しくないので、

「東京国際クルーズターミナルって
場所があるのか」

と思ったら
特にないみたいですね。

東京詳しくない人からすると
そういう場所があるって
勘違いしそうです!!!

長いし、覚えづらいし
実際にある場所じゃないし
わざわざ変更する理由が
わかりませんでした。

この名前にしたいとかが理由
なんじゃなくて、

船の科学館駅の名称を変えたかったから
これにしたって感じがします。

やっぱり船の科学館再開の見込みが
ないんでしょうか??

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です