ニュース

カルロスゴーン(日産)逮捕の経緯や背景は?株価は暴落するのか調査

スポンサードリンク


こんばんは!

晩御飯を食べながら
テレビをみていたら

日産の

カルロスゴーン会長

逮捕されたとのニュースが
流れてきました。

金融商品取引法違反
(有価証券報告書の虚偽記載)

が原因でした。

自分の報酬を過少深刻して、
その金額が億単位にのぼったようです。

元々の収入がすごいのに、
何にお金を使ったのか
気になりますね( ˙-˙ )

大きな会社なので、
明日の株価はどうなるのか、
との話題になっています。

今回はゴーン会長の

・逮捕の経緯や背景

・株価への影響はどうなるのか

調べてみました!

カルロスゴーン(日産)逮捕の経緯や背景は?

東京地検特捜部は19日、

金融商品取引法違反で
ゴーン会長からの
任意聴取を始めたようです。

ニッサンはホームページ上
でリリースを発表し、
内部通報を受けて、
数カ月に渡りゴーン会長
とケリー代表取締役の
不正行為に関する内部調査を
進めていたことを明かした。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181119-00432313-rcg-moto

数ヶ月に渡り、内部調査を
行っていた

ようです。

長い間疑われていて、
確信が持てたので
逮捕されたんですね!

内部通報をしたのは
誰だったんでしょう・・・

億単位のかなりの金額だから
気づく人は気づくもの何でしょうか?

 

スポンサードリンク

株価の影響は??

明日の朝の株価への
影響が気になっている方も
多いようです。

さっそくドイツとフランスでは
株価が大暴落しているようです。

ゴーン会長は

仏自動車大手ルノーの

CEOも勤めているので、

そちらの会社も株価が
急落しています。

まとめ

・ゴーン会長逮捕は数ヶ月にわたる
内部調査で発覚した

・内部通告を誰かがした

・日産とルノーの株価が
急落した

この方の逮捕による影響力は
かなり大きそうですよね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。