霧島連山硫黄山噴火(4/19)の規模や被害状況は?現場の様子動画も!

スポンサードリンク

こんばんは

本日(4/19)の午後3時39分頃

霧島連山硫黄山で

火山の噴火が起こったようです。

最近地震とかの災害が多いですよね。

たまたま今回は地元じゃなかっただけで、
自分の身の回りでも起こるかもしれないので

心配になってきます。

気になる

火山規模や警戒レベル
被害状況や現場の様子について
まとめてみました。

火山規模や警戒レベルはどれくらい?

鹿児島と宮崎の県境にある

霧島連山のえびの高原の
硫黄山周辺で噴火が発生し、

警戒が必要な範囲が
これまでの山から

1キロから新たに
2キロに拡大されましたようです。

火山噴火の警戒レベルは3
の入山規制です。

たまこ
具体的にはどれくらいの規模なの?

居住区近くまで重要な影響を及ぼす
噴火が発生、あるいは発生する
と予想される。

お近くに住んでいる方には
危険があるかもしれない、

という感じですね。

結構な規模の噴火です・・・。

被害状況は?

午後5時頃の情報によると、

今のところ人的被害やけが人の情報は
出ていないようです!!

このまま最小限におさまってほしいですね。

 

スポンサードリンク

現場様子の動画も

現場の中継動画を発見しました!

火山石などが飛び散った
様子はありませんが

山と比較しても大きすぎるくらいの
煙が立ち上がっています。

大規模噴火では内容ですが
警戒レベルも高いので

まだ油断はできません。

これ以上被害が拡大しないことを
祈っています。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です