台風5号2018の進路予想と最新情報は?被害予想と札幌への影響も調査

スポンサードリンク


こんにちは

6月にもなり、全国的に
雨の多い季節になってきました。

北海道には梅雨の季節がないので、
いまいち感覚がわからないです。

雨はそこまで嫌いじゃないんですけど、
くせ毛が爆発するので

梅雨がなくてよかったな〜ってくらいです。

そんな北海道も台風5号の影響で
本日は大雨でした。

よさこいソーラン祭りがあるのに(´・ω・`)

今年の台風5号の

進路予想と最新情報、
被害予想と札幌への影響

も調査してみました。

最新情報は?

15時現在、フィリピンの東海上を
北西に進んで
います。

風速15m/s以上の
強風域の直径が1000kmを超え、

大型の台風になっています。

進路予想!

8日朝の段階では、北西にゆっくり進んでいる

いました。

直撃する可能性は低いようです。

ただ、台風の影響で
大雨になっています。

今後ははしばらく北寄りに進んだ後、

太平洋高気圧の縁を回るように
北東へと進路を変える見込みです。

 

スポンサードリンク

被害はどれくらいか予想

週末以降は大雨による被害が
多いようです。

南西諸島では明日9日(土)頃から
波やうねりが高くなるため
マリンレジャーは注意が必要

とのこと!

今後一週間は天気が不安定
になるそうです。

札幌の天気の影響は?

10日までよさこいソーラン祭りが
あることもあり、

天気も気になってきますよね。

土日は雨降らなさそうです!

ただ

北海道は低温に注意

とのことです。

最近暖かい日が多く、
薄着で歩くことも多かったのですが

羽織りものは着ていった方が
良さそうですね(´-`)

特に外へ出かける方は
気をつけていった方がいいと思います!

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です