テニスのゲームペナルティのルールとは?大坂なおみ優勝の理由は?

スポンサードリンク


おはようございます!

テニスで

大坂なおみ選手が優勝しましたね!

おめでとうございます!

ネットのニュースをみてると

「ゲームペナルティ」

とい言葉が出ています。

わたしはテニスをほとんど
やったことないので、

あまりこの言葉がピンときません。

どんなルール何だろう・・・?

・ゲームペナルティとは何か
・大坂選手の優勝とどう関係があるのか

調査してみました!

ゲームペナルティ(テニス)ってどんなルール?

テニスのルールを調べてみると

ポイントペナルティ制度

というものがありました。

こちらによると、

試合のコート上で、
コードに違反したプレーヤーは
ポイントペナルティ制度に従って

主審から以下のペナルティ
が科されるようです。

● 1回目の違反警告
● 2回目の違反1ポイントを失う
● 3回目以降の違反その都度1ゲームを失う

3回目の違反の後は、
違反のたびに失格を与えるか
どうかレフェリーが判断をします。

ただし重大な
悪質なコード違反の場合は、

1回目であってもレフェリーが
失格を決定することができるようです。

このルールが試合にどう
影響したんでしょうか??

 

スポンサードリンク

大坂なおみ優勝につながった理由は?

セリーナのコーチが
試合中にジャスチャーで
コーチングしたことによって、

ペナルティをもらったようです。

その後怒ったセリーナの
態度が悪かったので、

ゲームペナルティティになった
といった感じですね・・・。

何だか悪循環って感じです。

でもこれを見ていると
一切大坂選手は悪くないので、

泣いているのが
かわいそうです(;o;)

それでも、

なおみちゃんの試合よかった!

ゲームペナルティなくても
勝ってた!!

という意見もあります!

今回少し後味の悪い結果に
なってしまいましたが、

次回の活躍にも
期待したいですね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です